草食系童貞ロック男子よ永遠に…

大学は人生最大のモテ期到来と夢見て2年目。

POPEYE

 

学校からの帰宅時。

「家帰っても暇やなー」って日は

本屋に寄って時間を潰す。

 

特に文学少年でもなんでもない。

 

ただ、雑誌を立ち読みしてるだけ。

 

雑誌の種類は主に2種類

・音楽雑誌

・ファッション雑誌

 

音楽雑誌は好きなアーティストのインタビューぐらいしか読めへん。

 

とはいえファッション雑誌も基本的にはオシャレな服とオシャレな靴の写真をパラパラするだけ。

 

 

そんなかんじでいつものように本屋に寄った日

 

雑誌コーナーで「なんかないかなー」って感じで探していたら、飛び込んで来たのがこの文字。

 

「風が吹いたらコートを。カフェオレにはセーターを。」

 

キャッチがオシャレすぎるというか

めっちゃ魅力的な題名

 

「POPEYE」っていう雑誌やった。

f:id:the_SUYATUS:20160929014301j:image

 

今までなぜかポパイ読んだことなかった。

ポパイの存在が当たり前すぎて、逆に読まなかったのか…

 

ある意味、人生初ポパイを手に取ったわけやけど。

 

とにかく、今月号のこのキャッチフレーズ?宣伝文句?

 

秋を始めようとしてる俺にはドンピシャなワードやった。

「これはオモロそう」って感じで期待を膨らませてページをめくった。

 

 

ザックリな内容としては

「カフェオレ色のセーター着ちゃいなよ」

「シティボーイの秋はコレだよ」

「若い君たちは少し背伸びをしてこんな服を着てこんなことしてみたらどうだい」

 

みたいな内容やったわけやけど

 

ポパイの文章って特徴的。

特徴的というか他の雑誌とは違う。

 

なんやろな…

人生経験豊富で、一種のカリスマ漂う、真の大人たちが俺のような若い人達に語りかけてくるみたいな文章。

「これは良いモノだ、コレをオススメするよ」

「昔はこうやったもんさ、君もこうしたら大人の階段登れるかもよ」

「いつもは僕もこうしてる。でも、たまにはこんなのも良かったりするよね」

 

編集者達の読者への提案が優しい

変な言い方↑笑

提案が優しいというか、

親しみやすい、共感したくなる

目利きの大人達への憧れを抱く

 

読みやすい文章でステキ♡笑

 

 

写真や文章、内容

俺にはどれも響いた。影響を受けすぎた。

 

その結果、この秋の目標を

「カフェオレ色のセーターを着てシティボーイになる」

に設定しました。

 

 

話変わるけど

雑誌コーナーでポパイを立ち読みした俺は

あまりにドンピシャな内容に魅了され

後日、お金もってポパイ買いました。笑

その日からポパイを読み

ポパイから半端ない影響をくらいながら

今日、ポパイを読み終え

この秋の目標を設定した。

 ってな過程を踏んでいたわけです。

 

で、話戻して

 

今年はポパイに支配されたシティボーイな秋にする予定やけども。

 

今まで、ここまで影響を受けた雑誌読んだことないわ。

もはや、ここまで最初から最後まで(連載の小さなコラムまでも)まともに読みきった雑誌なかった。

 

ちなみにポパイはファッション雑誌ってわけではないらしい。

 

俺はちょうどWOWOWでやってた「POPEYE伝説」っていうドキュメンタリー番組も勢いで見たんやけど…

 

 よくあるファッション雑誌とは違い、ファッションをメインに置かず、若者の衣食住に焦点をあてたライフスタイル雑誌らしい。

 

たしかに、そーいえば俺が以前見たポパイはコレ

f:id:the_SUYATUS:20160928235648j:image

 

サンドイッチだけの特集やった

サンドイッチだけで1冊の雑誌作っちゃう笑

 

どおりでサンドイッチに興味のない俺はポパイを手に取らんはずやわ。

 

そう考えたらポパイって攻めてる笑

 

で、先月はコレやった

f:id:the_SUYATUS:20160929000046j:image

 

ジャズと落語wwww

いや、スゲェわ。

逆に興味わいてくる。

 

ポパイファンは毎月買うんやろな。

そして、ポパイが提供する色んな話題を吸収して、これからのライフスタイルに生かしていくんやろう。

 

ポパイのドキュメンタリー番組で言うてたことやけど

ポパイにはキーワードがあるらしい

それが

「シティボーイ」

 

ちなみにgoogleでシティボーイって検索してみた。

          ↓

 「都会風の感覚を身につけ、流行に敏感な若い男性。

 

なんとなくこんな感じやとは思ってた。

でも、なんかどの雑誌よりもこのワードが似合ってるのがポパイや。

もはやポパイ発祥のワードなのかも…

「シティボーイ」を広めたのは間違いなくポパイらしいが笑

 

で、なんでポパイって名前なんや?

 

POPEYE→ POP   EYE→ ポップ  アイ→ 現代   目

 

日本語訳で「現代の目」

 

これもポパイのドキュメンタリーで知った。

 

俺は完全にPOPEYEといえば…

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:the_SUYATUS:20160929011433p:image

 このポパイと

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

f:id:the_SUYATUS:20160929000912j:image

このポパイが由来かと…

 

雑誌「現代の目」

 

シティボーイには常に流行を追う「現代の目」が必要。

 

「シティボーイになりたい?じゃーこの雑誌読んじゃいなよ。」

 

そんなことをポパイを読んでいて、言われた気がした…。

 

 

 

来月号は「筋肉」を特集するPOPEYE。

 

買うか買わないかは分からない笑

 

 

でも間違いなく暇をつぶすには最高の雑誌を見つけてしまった。

 

 

にしても「ジャズと落語」が気になる…

 

 

バックナンバーがある店に今度読みに行こう。

 

 

もちろん、カフェオレ色のセーター着てな。

 

 

 

 

 

good night🌃